handicraft森の樹の日常をなんとなく。木工のお話も。


by morinoki8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

嬉しい話

またまたご無沙汰しております。
この間の仕事もプライベートもまとめて写真はすでに用意してあって、あとは文章を書くだけなのですが、それさえもままならず(単に毎晩酔っ払っているだけ?)。出来事はどんどん溜まっていくばかりなのでした(涙)。

そんな日々の中、今朝のこと。
いつものように朝刊をめくっていると、ん?これって?おおー!

e0071811_20593318.jpg


ごらんのとおり、私めの作品の写真が載っているではありませんか?!
現在開催中の沖展の案内記事。
それぞれのプロが、沖展の見どころを紹介するリレーエッセイ。

彫刻部門の紹介者は、沖縄在住の著名な彫刻家のゴヤ・フリオ氏。
今回の作品は残念ながら賞をいただくことは出来ませんでしたが(入選止まり)、それでも色々な人に見ていただきたかったモノ。
それがゴヤ・フリオ氏の目に止まったとはなんたる光栄。まあ、作品が評価されて、というわけではなくて、彫刻作品の見方の解説として使っていただいただけですが、それでもありがたいこと。

なんかやる気が出てきたぞー!
[PR]
by morinoki8 | 2010-03-29 21:40 | イベント・展示会

桜サクか?

いやはや、ばたばたしているうちに一月もブログがお休みでやんした。この間、仕事も押せ押せで、またあまりにもいろいろたくさんのことがあり、果たして書ききれるか?

まずは我が家の子供たち編。

長男君は、無事高校を卒業しましたが、肝心の大学受験の雲行きは怪しい。この後2つの発表を待つばかりだが、どうなることやら。

e0071811_1525898.jpg


写真は高校最後の日、つまりは卒業式の朝の長男君。念願のストパーをあてて嬉シハズカシ。前髪を切れとうるさく言うも馬耳東風。
最近の沖縄の高校、卒業式の後、別の民間の会場を借りて夜に卒業パーティなるものを開く。男子はスーツ、女子はナイトドレス。ほとんど黒服のお兄さんとキャバ嬢にしか見えないのだが、本人たちはご満悦。楽しい青春でなにより(そっちの写真掲載はジジババが見ると卒倒しかねないので自粛)。先週、後期の受験もすべて終わり、本人は大遊び中。親はスーツまで買わされ散財。涙。

お次は次男君。こちらも高校入試は終わったものの、結果は18日待ち。難関校を狙うものだからボーダーライン。自己採点もまさにボーダーライン。どちらに転ぶかわからず落ち着かない日々(親の方。子供はもうすっかり遊びモード)

中学の卒業式は晴れ晴れと進行しました。

e0071811_15424310.jpg


野球部の仲間とパチリ。手前が次男君。

式の最中、女子も担任の先生方も涙涙。次男君の担任はとっても愛らしい先生で子供たちにも人気。式後教室に集まり、感謝のサプライズケーキをプレゼント!


e0071811_161945.jpg


この先生、はっきりとモノを言うので親としてもありがたかった。家庭訪問の時、子供に向かって「あんたは雑なのよ!」ときっぱり。その通り!もっと言ってやってくださいな!「まずは字をきれいに書きなさい!」おっしゃるとおり!もっときつく言ってやって下さいな!
一年間、ご指導ありがとうございました。

さて、最後の娘ちゃんの卒業式は、まだ来週。こちらは小学校を卒業します。
というわけで3人が同時に卒業・進学(こちらは???)です。数年前から恐れていたこの日がやってきました。散財じゃあ!破産じゃあ!

で、娘の卒業式の写真はまだないので、2月末に行われたピアノの発表会

e0071811_15514087.jpg


e0071811_15515320.jpg


曲はランゲの「花」。ロマン派の立派なピアノ曲です。発表会の定番曲とはいえ、娘の実力では超難曲。しかし、何箇所か間違えたものの最後まで弾きとおしました。ちゃんと表現もできて小学生の部のトリを務めました。拍手拍手。でも、こっちはキンチョーしたな。

ご褒美に、クラシック名曲集の楽譜をプレゼント。でも、その楽譜、お父さんとお兄さんばかりが弾いています。

今週から、高校、大学の合格発表が連続します。まだまだ怒涛の日々は続きます。
[PR]
by morinoki8 | 2010-03-15 15:56 | つれづれ