handicraft森の樹の日常をなんとなく。木工のお話も。


by morinoki8
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

最近の家具のお仕事

3月に納品した家具のお仕事

まずは、HPを通じての座卓のご注文。石川県のHさんより。
HPからは、定番のふくろう時計や柱時計その他小物の注文はいただいていますが、大きなオーダーメイドは初めて(遠くの知り合いがHPを参考にしながら、というのは何度かあります)。

Hさんは、沖縄には毎年訪れている、という沖縄ファン(フリーク?)。
沖縄の在来の樹で、一枚板の座卓を作ってくれないかとの相談。
その後在庫の板の写真を送ったり、お互いのアイディアを交換しながら、1月中旬にGOサインがでました。

e0071811_23133924.jpg


「天板には琉球ガラスの破片を埋め込んでください。川が流れるイメージです」とのこと。
実をいうと、これはmokumokuのご近所のやはり手作り家具のお店「家具家」さんの定番。
ただ、家具家さんは県産材を扱っていない事もあり、こちらにご注文いただいたようです。
というわけで、琉球ガラスの屋我平尋さんの工房を訪れて破片の仕入れをしてまいりました。

e0071811_2314145.jpg


もうひとつのキーワードは「無骨」。なので足には皮付き板を使い、組み立て式に。
無骨ではありながら、コテコテは避けたい。この辺の勘所は微妙です。
上手くいったかなぁ・・・。

Hさんからは納品後、「ありがとう!希望どおりです」とのお電話をいただきました。
よかった。

お次はダイニングテーブルセットの納品

e0071811_23145816.jpg


ん?これってどっかで見たって?
そうです。一昨年末に製作した大ぶりな琉球松のテーブルセットです。
昨年4月一日に、一日限りのmokumoku5周年記念セールにて宜野湾市のNさんがお買上げくださいました。
でも納品はこの3月。というのは新築マンションに引越しを見越してのお買い物でした。
何度もなんどもmokumokuに足を運んでいただき、決めていただきました。

納品前に工房に持ち帰り、天板の磨き直しと、細部の汚れ落しと再塗装をして無事新居に落ち着きました。

e0071811_23144411.jpg


Nさんご一家。ご主人はとてもとてもシャイな方で、嫌がるのを無理矢理写真に収まっていただきました(見るからに嫌そうな表情ですよね)。無理をお頼みして申し訳けありません。
そのNさんにもとても喜んでいただき、作者冥利につきます。

さて、Nさん宅の納品が終るか終らないうちに、mokumokuよりtel。
「今デスクセットをお買上げのお客様が、配達はいつになるか、という確認なんですが・・・。」

「はいはい。すぐ近くにいますのでこれからOKです!」
てなわけで那覇までその足でこちらも配達に行ってまいりました。

この春定年退職し、山口から沖縄に移り住むHさん。
「寒い所はもうきつい。これからはのんびりと暖かい沖縄で暮らします」
とのこと。新生活の家具第一号が、僕のデスクセットとは。これまた光栄なことでした。
Hさんの柔らかな山口弁がとっても懐かしかったです。

そんなこんな、工芸フェアがあったり、注文が殺到したり、確定申告があったり、いろいろ盛り沢山な3月でした。ちょっとヘロヘロりんです。

今日、最後の急ぎ(締め切りを切られた)仕事が終わり、残りはあと少しです。
少しだけ休もっと。ふう。
[PR]
by morinoki8 | 2008-03-27 23:19 | 机・テーブル

とりとり日記

今日は日曜日。
でも、貧乏なもりもりは今日も朝からお仕事です。

工房について、窓を開けて、仕事の前にちょっと一服しながら隣の畑に野菜や果樹の具合を見にミニ散歩。

おや???
どういうわけか、鶏ちゃんがいるではありませんか?
??????

まあ、予想はつくのですが、とりあえず吃驚。
昼食に家に帰って、午後の出勤時に、doremikoさんからキビの実をもらって。こっこちゃんにあげました。

e0071811_22382524.jpg


まあ、喰うは喰うは!

てなわけで、ワタクシを「エサをくれる人」と早速認識したみたいで、食い終ると私の後を追いかける追いかける。一度は飛び掛られてしまいました。うーん、そんなに愛されても・・・

e0071811_22355783.jpg


おなじく鳥ですが、こちらはふくろうちゃん。レミングの行進みたい!
古巣の第3世界ショップからのご注文。
この一週間ふくろう時計製作マシンと化したモリモリでした。ふう
[PR]
by morinoki8 | 2008-03-23 22:40 | つれづれ

(珍しく)忙しいっす!

ブログサボり病をまたまた発症してしまいました。

いやーなにかと忙しくて・・・
それとこのところ実にうっとおしいスパムコメントが入り続け、そういうコメントを退治するだけで記事を書く気力が無くなります。奴らしつこいんだもんね。

先週は、沖縄市工芸フェアが開催され、森の樹も出展してまいりました。昨年ウッディフェアでめでたくデビューされたゆいむん工房さんと一緒のブース。

e0071811_16231694.jpg


人出はとても多くて賑やか。また、僕の摺り漆楠書斎机&肘付椅子はとっても人気で、評判は上々だったのですが、まあ、値段が値段すんなりとは決まりませんでした。
新作の漆仕上げの掛け時計も人気。ぽろぽろと売れました。

e0071811_16232630.jpg


こちらは、森林組合で屋外に長いこと放置されていた古い板。たぶんフクギです。樹齢は100歳を超えると思いますが、放置されていたので割れが入り放題。
きれいに仕上げることはとても無理。なので、丸ノミと四方反り鉋でザクザクっと表面を削り、木の存在感だけで勝負しました。
予約を頂いていたお客さんの元へ来週配達と相成りました。めでたし。

e0071811_16234463.jpg


やっぱり人気のもりもり人形時計。最近HPからもこれの注文が相次いでいます。今回作ったものもあっという間に売り切れ。そろそろ、もりもり君を作る小枝が無い・・・。しばらく在庫切れです。

溜まっていた注文の製作に、フェアが終わってからも休みなしで働いていますが、なかなか追いつかず。そう、3月は転勤のシーズン。今月一杯はプレゼントの時計作りに忙殺されてしまいそう・・・。しばらくは時計屋さんです

というわけで珍しく忙しいもりもりなのでした。わはは。
この間納品したダイニングセットや座卓の記事も近く載せますね。
[PR]
by morinoki8 | 2008-03-22 16:25 | イベント・展示会

昨日食事中

娘10歳が、ふと
「とうちゃんの使う木は、いつも同じ森から、とうちゃんとってくるの?」
と聞きました。
「え~!知らなかったのか?」と、びっくり。
とうちゃんは、木こりのように、森から木をとってきて、
仕事してると思ってたらしい。

e0071811_21382252.jpg


先週「森林組合」に仕入れに行ったばかりだったので、
「こういう風な所で、買ってるんだよ」
とこの写真見せました。

「何円くらい?」
それは、まあ色々・・・らしい。
私もよくわかりませんが。

久しぶりに私は「森林組合」行きましたが、壮観でした。

doremi
[PR]
by morinoki8 | 2008-03-11 21:49