handicraft森の樹の日常をなんとなく。木工のお話も。


by morinoki8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ギター少年あらわる?!

今日は、突然ギター少年がうちに!!
e0071811_16412414.jpg

次男が中学で知り合った新しい友達。
10万円する(本人の弁)エレキギターを持って遊びにきた。
ビートルズのCD、DVD、楽譜、いっぱい持ってきてくれて、
「DVD見る?ポールの顔がさ~」
「ヘイジュート弾ける?」
次男は「?????」

つい最近電子ピアノに、少しはまりだし、
片手で知ってる曲を、超早く弾いて喜ぶところから、
やっと少しずつ楽譜通りに弾くという、練習?をちょびちょび
やりだした程度の次男。
どこでどういう話になったのか、俺ピアノ弾けるぜ
家で音楽やろうぜ~みたいになったのか?!
音楽知識レベル、好き度が、あきらかに違いすぎる。

聞けば、ギター少年、東京から3年ほど前に引っ越してきたらしい。
なるほどね、さすが都会の子?!
「あっちではベースやるヤツもいたのに」
「最近の音楽はわかんない。好きじゃない」と言いながら、
ギターを抱えて、ビートルズメロディ弾く姿は、かっこいい!
サマになってます!13才!
「ビートルズのコードは簡単だよ。ビデオ見て覚えた。
ユウスケも見る?貸す?」
と、一生懸命言ってくれるギター少年に、
「いいよ」と、興味のない事にそっけない次男。

おお次男よ!あなたのこれからの人生で、
「バンドやりはじめたのは、中1の時に、友達に教えてもらってビートルズと出会って・・・」
というような、よくあるセリフを言う事があったかもしれないのにぃ~惜しい!
全然お互いセッションできる曲がなく(当たり前)
「外遊びにいこうぜ」と、バンドマン、ミュージシャンへの道は?遠のきました。
まあ、わかんないですけど。(笑)

それにしても、やっぱり、ビートルズはすごいなあ。
不変ですね。

doremi
[PR]
by morinoki8 | 2007-05-27 17:21 | つれづれ

淋しい感じ?

というわけで、丸6年借りた工房の大掃除も、昨日で終えました。
鍵を返しながら、大家さんに「お世話になりました」とご挨拶。
思えば、仕事中の怪我で、救急車を2回も呼んで、心配かけました。
(救急車の隊員さんには「2回目ですね」と覚えられてた・・・)
大家さん所有の船で、もりもり、長男、次男は、釣りにも
連れていってもらいました。
いっぱい、おすそわけでピチピチ魚ももらいました。
工房は移っても住居が近いので、これからも会う事もあるだろうけど、
なんか・・・・淋しい感じです。

最近特に、こうい変化に自分が弱くなったなあ・・・と感じてます。
そもそも、引越し人生?で、わりと「引越し」「移動」は得意でした。
子供時代、一人暮らし時代、結婚してからは特に1年2年単位で
引越し移動を繰り返し、「じゃあね!」と颯爽と?! こなしてきたはずが・・・

年をとったという事なのか、なんなのか、変わることに対して
なんか淋しいなあ・・・・と、ちょっとしみじみしてしまいました。

しかし、そんな事言ってるのも今のうち?

今日から仙台の藤崎デパートで沖縄物産展に出かけたもりもり、
6月に帰ってきたら、新工房の片付け、コンクリート張り、肉体労働が・・・・

また皆さんよろしく(笑)!


doremi
[PR]
by morinoki8 | 2007-05-26 19:27 | つれづれ

引越し第一段終了!

はいはい。やっとのこと引越し第一段が終了しました。
20日の土曜日、ひとりでノンビリ引越し先のレイアウトを考えながらタラタラ始めておりました。
するとゆいむん永嶺氏が「手伝いますよ~。僕は元の工房に来ているんですが、今どこですかぁ?」との電話。まいどありがとうございます!
で、ゆいむん氏と二人で、「まあ、今日はのんびりとやりませうね」とお話しながら作業を進め、お昼は沖縄そばもあきたなぁ、今日はこってりラーメンでも食べますか?とラーメンをすすっている最中に携帯がプルルルル。「コージッ!おまえ今どこだ!引越し手伝うぞ!」と師匠のあっペーさんからの電話。急いでラーメンの汁を飲み干し、はいお勘定!!駆け足で工房に戻りました。

さてさて、師匠はとってもせっかち。いやいや働き者。あれも積めこれも運べもう一回運べ、と主が交代。師匠の厳しい指示にゆいむん氏共々使われてしまいました。ふう。

e0071811_22757.jpg


まあ、そんなこんなで予定より随分早く片付いたところで、燃料(ビール)の補給。左側のオレンジの服が師匠です。

e0071811_2274723.jpg


んで、この2日ほど前ですが、いました。ハブ。といっても動きの鈍いヒメハブ。なので無事噛まれずにすみました。ツチノコそっくりでしょ?
丸6年間の仕事場でしたが、ここでハブを見たのは初めて。炭用の端材置き場の最後の板一枚の奥に隠れていました。そのときは退治できず翌日大家さんが見つけてご覧の様子。
この日荼毘にふせました。うーとーとー。

e0071811_22141549.jpg


こちらは新工房!作業レイアウトを一日かかりですませました。この間、注文2件も無事納品。ほ。

e0071811_2283730.jpg


で、あんだけ広い工房を所狭しと占拠していて、あんだけトラックで何往復もして、あんだけ腰痛に悩まされながら運んだ材料をキレイに整理して置くと「うっそー!これだけしかないのぉッ!」てな感じの材料置き場。もちろん手前の板の陰に4列ぎっしりとは並んでいるのですが、ちょびっとがっかり・・・。

e0071811_22143611.jpg


で、今日、doremikoさんと二人でせっせと旧工房の洗い流し。

e0071811_2215110.jpg


反対のアングルから。
こんなに広かったんですね。
今日請求書をもって来た機械屋さんも、「へえ。こんなだったですかね。へえ。」てな感じです。
ワタクシもりもりの後ろ姿でお別れです(ちょっとカッコイイ?シェーンッッッ!Come back!!
」6年間大変大変お世話になりました。
[PR]
by morinoki8 | 2007-05-25 22:37 | つれづれ

ちょっとひと息

引越し作業継続中ですが、ちょっとひと息ということで
「かぼちゃ&ゴーヤー&海ぶどう」
昨日、それぞれいただきました。
夏~って感じです。
海ぶどうは、出荷の選別で、はずれたものとかなんとか・・・・
だからと言って傷んでるわけではなく、
新鮮プチプチでおいしいです。
e0071811_13175679.jpg














doremi
[PR]
by morinoki8 | 2007-05-24 13:28
月曜日から引越し作業が始まりました。
26日からは仙台へ出張なので、タイムリミットは刻々と迫ります。
それまでに注文の品の制作も入っています。どうなることやら、スリル満点!

火曜日には、機械屋さんにお願いして、大型機械一式の移動を行いました。
とてもじゃないけど人力では動かせそうもない大型機械が次々と運ばれて行きました。さすがプロ!それでも4tトラックで2往復。午前10過ぎから午後6時頃までかかりました。

e0071811_2314728.jpg


写真は電気工事の様子。右手奥に移っているのが機械屋さんの社長さん。
右手前の機械がピカピカしてる?そうです。この機会に昇降盤(縦切りのテーブル・ソー)を新調しました。ホゾ取り軸付です。

e0071811_23142498.jpg


こちらは、なんでせう?
話せば長いのですが、この一年間端材を意識して使うようにしてきました。引越しが決まってからの2ヶ月間は、注文以外はすべて端材を使った小物の製作に勤しんで参りました。
それでも出るわ出るわ端材の山。炭・薪用に引き取ってもらったのだけで軽トラック2台分。それと木工に使える端材は、下に出てくる「おもしろもん」の中馬氏と「ゆいむん」の永嶺氏に引き取ってもらい。これもトラック1台分以上。

で、この写真は、というと、ハンノキの皮の破片。この工房に引っ越す前、自宅の納屋時代に「捨てるのもったいないな。何かに使えるかな」ととっておいたもの。笑っちゃいますが、5年以上そのまま工房に保存されていました。
もーなんでもかんでも、いったいなにを溜めこんどんじゃい!てな話。

で、17日。

e0071811_23145513.jpg


こちらが「おもしろもん」の中馬重夫氏。この時間すでにヘロヘロなのに、ちゃんとポーズを取る重夫氏。ヘロヘロになるまで働いてくれているのに、どうも遊んでいるみたいに見えますな。

e0071811_2315977.jpg


こちらは「ゆいむん」の永嶺慶太氏。やはりなぜかカメラ目線。元TVマンの性か!

写真を撮るのを忘れていましたが、もうひとり「青空放牧豚」の山本ダイゴロウ氏も、軽トラとともに手伝ってくれました。

さすがに四人、軽トラ2台でピストン輸送したので早い早い。この日の内に8割方は新工房へと
運び込む事ができました。
実は今日も永嶺氏と師匠のあっぺーさんが手伝ってくれて、ほぼ先が見えてきました。その話はまたUPしますが、本当に皆様ありがとう!!!でした。
感謝感激雨アラレ!!です。
[PR]
by morinoki8 | 2007-05-19 23:33 | つれづれ

今日から

工房引越しのスタートです。
今日は機械の移動、引越し。機械屋サンにお願いしてます。
木工の機械は、恐ろしく重く(当たり前か)
素人じゃ、なかなか動かせません。
そして材料の、木も・・・・半端じゃなく重い。
「デカイ重い」
もっと身軽な商売がいいなあ~移動しやすいのが・・・
と、つくづく思うけど、今さら言ってもしょうがない。

昨日、機械の掃除している所。
e0071811_1057738.jpg
e0071811_1057407.jpg

ありとあらゆる隙間に、木屑が入りこんでます。
何年モノの木屑もあるはず。

私は今日は、中学校の家庭訪問のため、今から家の掃除!
自分が中学生の頃って、家庭訪問ってあったけな?


doremi
[PR]
by morinoki8 | 2007-05-15 11:14
先日チラっと触れた沖縄国際大学の岩田研究室。

e0071811_17494522.jpg


ブラインドは、mokumokuの仲間である関山氏のメンアットワークのコーディネート。
ワタクシ、久々の取り付け工事だったのでちょっと手間取りました・・・。

e0071811_1750494.jpg


こちらの本棚は森の樹製。1年以上前から、「研究室の森の樹化計画」のご相談をいただき、年が明けてから現場での打ち合わせにてイメージとサイズが決まり、3月に納品しました。同じサイズの棚が2つ、キャスター付きなので、レイアウトが自在です(岩田助教授のご希望です)。

e0071811_17501969.jpg


こちらは、部屋の真ん中にドンと会議用テーブルが置かれているのを見たもりもりが「アジアンリゾートに会議用テーブルはなかろうもん!」と杉のテーブルをプレゼントしました。
ほんとはもっともっとラフに作るつもりだったのですが、思い切りが悪くちょっと中途半端かもしれません。鉋もペーパーも必要なかったかもしれません。荒くてザラザラしたテーブルのイメージだったのですが・・・。
でも、こうしてみるとパイプ椅子もアジアンリゾートとは言いがたし・・・。次は・・・。

e0071811_17503499.jpg


で、こちらは自宅の琉球松の座卓。奥の美女が岩田先生。
岩田さんは、昔の同僚。といっても沖縄国際大学でではありません。思い起こせば前の職場(第3世界ショップ)に入ったばかりの20年近く前。僕も若かったけども彼女は当時まだ大学生。その後、立ち上げたばかりのWWBジャパン(女性のための世界銀行日本支部)の新人として入社してきました。
その後お互い別の道を進んで、僕は11年前に沖縄に。ところが、あれあれ、岩田さんも大学の先生として来沖。久々の再会を経て、ありがたいことにこうしていろいろご注文をいただくようになりました。
先日のキャビネットのHさんも職場の後輩。こうしてご注文をいただけるのも僕の人徳の賜物でしょうか!な~んてくだらない冗談はさておき、皆さん、こちらの知らない間にどんどんご出世されて、そしてこうしてご注文いただけるようになり、ほんとにありがたいことです。

(みんなもっと出世してねぇ!)
[PR]
by morinoki8 | 2007-05-13 17:50 | 棚・チェスト

暑さでヘロヘロ

今日はとてもいい天気!で暑かった・・・・・
そんな中、引越し先の新工房へ草刈しにGO!

工房の外観・・・・
e0071811_16223820.jpg

使ってない期間が、かなり(?)あり、建物が草で埋まってる状態を
昨日、草刈機を借りてとりあえず草を刈り、ゴミを集めたモリモリ。
「大変や・・・掃除するのに、えらい時間かかりそう・・・」という事で
今日は2人で行きました。

ゆいむんサンをはじめ、「引越し手伝うよ~いつ?」
と皆が声かけて下さってるのですが、
なにせ機械の引越しの日程(機械屋サンの都合)と、
頼んでる軽トラ(車屋さん)がこない事には、予定が未定のまま
相手待ち状態が続いてます。

とりあえず、できる事はしようと、草刈、片付けをはじめましたが
e0071811_16255511.jpg
こんな草ぼうぼうだったのが、e0071811_16235423.jpg













ここまでには、できました。
ともに40代・・・だんだん無口になりながらの作業、
「まあ今日の所は、これでヨシとしよう」と、
午前中で、おしまい。
暑さにやられてヘロヘロ~
久しぶりの「夏の太陽」って感じでしたね。

工房の目の前は、田んぼ。
チョウチョが舞ってきれいでした。

doremi
e0071811_1639249.jpg
[PR]
by morinoki8 | 2007-05-08 16:47

釣りました!

釣りました。
名護市在住の佐藤康司さん。チン39cm。塩屋湾午後5時頃。ウキ釣り。餌はオキアミ。ハリス3号。

e0071811_22165744.jpg



でへへへ。ふふふ。いひひひ。釣りましたよん(ハート)。
ぐふふふ。おほほほ。

e0071811_135122.jpg


で、切り身にして塩焼きに。アラはお汁に。そして子持ちだったので、鯛の子の煮付けも。サヤエンドウがあればよかったのですが、急な事なのでなぜかコンニャクと。

子持ちは少し心が痛みましたが、うーとーとー、うーとーとーしてありがたく頂きました。
美味しかったです。
[PR]
by morinoki8 | 2007-05-06 22:18 | つれづれ

風薫る5月。花満開

沖縄の春は、内地よりだいたい2ヶ月早い。

桜は1月末。
そして一拍置いて、2月末より新緑が芽生える「うりずん」の季節。
沖縄の山々が一年のうちもっとも輝く季節が、この2月末から4月頃。

ハゼノキ(漆科)など一部の樹を除いて沖縄では秋の紅葉がありません。
ぼんやり見れば、一年中山は緑です。

でも、うりずんの季節には、新緑のまぶしさとともに山がほんのりピンクに・・・。
新芽が緑色になる前のほんの瞬間(2―3日かな)、生まれたばかりの新芽は桃色なんです。なので山の緑を良く見ると桃色と茶色と緑のグラデーション。

そしてそのうりずんの季節に満開なのが栴檀の樹です。内地の山桜のように山々に点々と咲き誇ります。花が小さく、色も白いので、桜ほど華やかではありませんが、満開の様はやはり美しい。

e0071811_231532100.jpg


山里の栴檀。
携帯写真なので、ちょっとよく見えませんね。

この栴檀の花が散るとしばらくして咲くのは相思樹(ソウシジュ)の黄色い花。
これも小さな花ですが、これでもかというように枝いっぱいに咲き誇りますので、それは賑やかです。相思樹並木の道は黄色いじゅうたんが・・・。

e0071811_2395188.jpg


これはベランダの窓の目と鼻の先にあるソウシジュ。右隣には栴檀の樹がありますので、タッチ交代という感じで花が咲きます。

さてさて、5月になると沖縄は初夏。入梅前のほんの少しの時間の若夏。
この時期の主役はイジュ(椿の仲間)。
伊集(いじゅ)の木の花やあんきょらさ咲きゆりわぬも伊集のごと真白(ましら)咲かな
というように、琉歌でも良く詠われる白い花が、また山々を彩ります。もうすでに2.3日前からポチポチと咲き始めました。

栴檀も相思樹もイジュもみな、家具材として使われる樹でもあります。
今度は、材としてのそれぞれの表情も紹介できれば、と思います。
[PR]
by morinoki8 | 2007-05-04 23:13 | やんばるの自然