handicraft森の樹の日常をなんとなく。木工のお話も。


by morinoki8
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:お木楽屋( 6 )

またまた、ずいぶんご無沙汰しております。

で、突然ですが(「お木楽屋日記」の方では事前に告知していましたが・・・)、我がhandicraft森の樹とゆいむん工房のお店「お木楽屋」は6月30日をもって閉店致しました(涙)。

いえ、冗談ではありません(残念ながら・・・)。

昨年の11月にオープンしたばかり、まだ8ヶ月の短い期間。
この間になにがあったかというと・・・。

8割弱が各種のお店で埋まっていたPLAZA-Fの2階。
それが・・・・

e0071811_21283427.jpg


正面階段を上がってすぐ。牢屋がふたつ・・・・

e0071811_21285350.jpg


お木楽屋から正面方向を見渡してもこの通り。

この半年と少しの間に次々と泣く泣くテナントが出て行きました(涙)。

この間、このブログでも紹介したとおり、裏階段の整備、看板の設置、階段照明の取り付け、早出で建物の清掃エトセトラえとせとら・・・。各テナントはお互いに力を合わせて努力してきました。

しかし、それらはもともとビルの管理会社(㈱タイム・プロジェクト)の仕事ではないか!
しかし半年間の間、それぞれのテナントで、あるいは連名で何度も何度も要請し、クレームを入れ、直談判してきましたが、ほとんど無視か放置。ただの一度の清掃さえされませんでした。あの激しかった台風の後片付けにも言い訳程度に顔を出す、という信じられない対応。
なので、建物はこんな状態になっていました↓。

e0071811_21294078.jpg


e0071811_21295697.jpg


というわけで、テナントが力を合わせて

e0071811_21303711.jpg


大雨の中草刈をしたり、剪定をしたり(ここ美浜は大型のリゾート・ショッピング・エリアです。そこで草茫々)・・・

e0071811_21321852.jpg


壁やガラスを綺麗綺麗にしました。

こういう掃除だけでなく、この管理会社の不作為のひとつひとつを書き上げると膨大な量になりますが、その結果、テナントは次々と逃げ出し、上の写真とあいなりました。

お客様は「怖い・・」といって階段を昇ったところでUターン。
そりゃそうです。
僕らが見ても、「よく階段昇るよなぁ。勇気あるよなぁ」てな状態。

というわけで、とてもじゃないけども店を構えて営業できる状態ではなくなりました(また涙)。

というわけで、このとんでもない管理(&オーナー)会社に対して法的闘争も辞さずとばかり、弁護士事務所にも何度も脚を運びましたが、くだらない人間を相手にしても時間の浪費、という結論で撤退の判断を下しました。

小さいスペースながら、handicraft森の樹とゆいむん工房の2つの工房のギャラリーとして、あるいはお隣のCAFE CHAPTERさんと共同して様々な企画や取り組み、あるいは新しい作品をお客様にお見せする貴重な場所ではあったのですが、本当に残念無念ではありました(涙涙また涙)。

ゆいむん工房さんは、自宅ギャラリーにて営業を続けます。
我が森の樹は、お店はちょっとお休みします。

この月末から、また怒涛のイベント企画が盛りだくさん!しばらくはオーダーの仕事とそちらでいっぱいいっぱいです。
お木楽屋にお越しくださったお客様、大変ありがとうございました。「お木楽屋日記」はしばらくイベント案内等で続けますので、そちらもまたご覧くださいませ。
[PR]
by morinoki8 | 2011-07-18 21:42 | お木楽屋

看板作り

お木楽屋のテナントビルの裏階段の整備の記事を以前書きましたが、その続報。





テナントの集合看板のフレームを壁に取り付け、アームライトも設置。
アームライトの電球をスポットに切り替えたいのですが、お金がなくて・・・。とりあえず省エネ電球です。





で、2F看板の隣にお木楽屋の立て看板も。Cafe Chapterさんと並んで。





単独アップ。大鋸とふくろう君をあしらってみました。
この看板の効果があったのかどうか、先週から裏階段を上って2Fにこられるお客さんの数がたいそう増えました。めでたし。

でもでも、テナントビルの周辺は、むちゃくちゃ派手なテナントビルばかりなので、まだまださびしい。
plaza-fの他のテナントさんもどしどし出してくれたらいいのに・・・。
[PR]
by morinoki8 | 2011-04-24 18:50 | お木楽屋

裏階段

しばらくお休み中のもりもり日記ですが、日ごろの様子は、お木楽屋日記をご覧ください。

さてさて、そのお木楽屋ですが、
お木楽屋の入っているテナントビル”PLAZA-f”。
お木楽屋はその2階の一番奥に位置します。
一番奥のスペースには、トイレと裏階段が。
表から入ると一番奥ですが、裏から入ると今度は正面になります。

お隣のCafe Chapterさんと協力して裏階段をお客様用の階段としてリニューアルしました。

まずは、高圧洗浄機でせっせと階段のお掃除。
3人がかりで、手すりのペンキを塗り
ゆいむん工房さんが階段のコンクリートの下地を塗り
Chapterさんとわたくし工房森の樹でコンクリートにもペンキ塗り。

ずいぶんときれいになりましたがきれいなだけではお客さんは上ってくれません。

e0071811_1943766.jpg


e0071811_194555.jpg


Chapterさんとデザインの相談をして3コマ漫画の誘導標識と


e0071811_1951271.jpg


路地には立て看板。

なかなかお洒落です(自画自賛)。

あとは、2階のお店の集合看板と照明ですね。
仕事は山積みです。
お客さんたくさん来ますように!
[PR]
by morinoki8 | 2011-02-19 19:05 | お木楽屋

お木楽屋の周り

お木楽屋は、北谷町美浜、アメリカンビレッジのど真ん中にあります。

e0071811_1653633.jpg


今年の7月にグランド・オープンした<デポ・アイランド>!若者と観光客でいっぱい。美浜がまた賑やかになりました。

e0071811_16532669.jpg


こちらは前からある<アメリカン・デポ>と観覧車。お木楽屋のあるplaza-fは、アメリカン・デポとデポ・アイランドに挟まれた白い建物です。

e0071811_16535667.jpg


正確に言うと、アメリカン・デポの一角で、plaza-fの隣は、沖縄を代表する現代版画家名嘉睦捻氏の新しいギャラリー<ARAKA>。スペインと沖縄のハイブリッドのような不思議な形の建物です。

e0071811_16542152.jpg


plaza-fを川沿いから見た所。おしゃれなcafeの看板が目を引きます。ここで記念撮影をする観光客もたくさん。クリスマス頃にオープン予定のお仲間の<CAFE CHAPTER>さんの外観。お木楽屋は<CAFE CHAPTER>の内装全般を引き受けました。この看板もお木楽屋の制作です。かっこいい!

内装工事の様子、オープンの予定等、<CAFE CHAPTER>さんのお話はまた掲載していきますね。

e0071811_16543910.jpg


というわけで、看板にしたがって2階のお木楽屋まで、どうぞお越しくださいませ。
[PR]
by morinoki8 | 2010-12-13 16:54 | お木楽屋

お木楽屋日記から

スタートしたばかりの<お木楽屋>
<お木楽屋>は、「ゆいむん工房」と「handicraft森の樹」の共同のギャラリーで、2つの工房とそしてお隣のテナントブースにオープンする<CAFE CHAPTER>さんの3名でお店番をしています。

でも、私(森の樹)もゆいむんさんもCHAPTERさんもみんな師走のお店のオープンということで、いろいろ大忙し。なかなか記事を投稿できません。でも、なんとかがんばっていろいろ木工家具のこと、樹のこと、使い方やメンテナンス、新作の紹介とがんばっていきたいと思っています。

e0071811_20325380.jpg


昨日は「ゆいむん工房」さんの当番。ビルのトイレが詰まり、上や下への大騒ぎだったようです。原因はパンツ。業者さんまでやってきて、配管を外してやっとのことで直したとのこと。お疲れ様です。しかし、トイレにパンツを流すなよ!!バカたれ!と思います。
そのバタバタの中で、お店のガラスにカッティングシートで営業時間のご案内を貼りました。
トイレ騒ぎで出来なかった英語版は今週末に。

e0071811_20331113.jpg


今日は私「森の樹」の当番。昨日工房で制作した「オーダーメイド家具受付」の看板を取り付けました。お洒落でしょ?

e0071811_20332681.jpg


こちらは、東京の私の古巣、WWBジャパンの奥谷代表から届いた豪華なクリスマスリース!開店祝いに。直径45cmでゴージャスです。ありがとうございます!!


e0071811_20335749.jpg


「ゆいむん工房」の新作。櫂と亀のライト。琉宮城へのご招待。天井に巨大なプロペラの影が映ります。他のテナントのお姉さま方から大人気。

e0071811_2034993.jpg


「森の樹」の新作。摺漆琉球松舟形座卓。本年のウッディフェアコンペで3等賞でした。漆塗りなので水にも強く、和室、洋間どちらにもマッチします。写真の様にしっとりと落ち着いた感じが、作者の人柄を表わしています(ほんま)。

次第に品物がいっぱいになりにぎやかな店内です。皆様のお越しをお待ちしています。
[PR]
by morinoki8 | 2010-12-12 20:34 | お木楽屋

お木楽屋オープン!

ごぶさたしまくりです。
この間やまほど書くことがあるのですが、もう溜まり過ぎてわけがわかりません。
11月初旬の2週間近い徹夜仕事を経て、はや12月。
ええい、とりあえず結果だけ書いちゃいます!

沖縄でいま一番ホットな場所、北谷町の美浜に手作り木工家具のお店<お木楽屋>を、ゆいむん工房さんと一緒にオープンしました。

e0071811_21231837.jpg


これは、テナントブースの入り口。

e0071811_2124492.jpg


もうひとつの入り口から。
そんなに大きなお店ではありませんが、ダイニングセット、座卓のほか家具いろいろ。

e0071811_21243042.jpg


小物もいろいろあります。

e0071811_2126667.jpg


今日はその「お木楽屋」での店番をしながら、たまっていた事務仕事やらあたらしいブログの立ち上げやらてんてこ舞い。もう外はすっかり夜です。
美浜のシンボル・観覧車

e0071811_21262747.jpg


そして、「お木楽屋」が入居するテナントビル<plaza-f>
この2階に「お木楽屋」があります。


e0071811_21265686.jpg


そういうわけで、建物の入り口には立て看板を置きました。
まだまだ、スタートしたばかりでやることが山積みです。
とりあえずは、ささやかなスタートですが、この場所をこれから大きく育てていきたいと思っています。
[PR]
by morinoki8 | 2010-12-03 21:27 | お木楽屋